TOPページカリスリフォームブログ

カリスリフォーム

Archive for 11月, 2019

2019.11.29

床を張替ました。

廊下を日当たりが良いのでお洗濯物を干したりする空間に使用していますが 床がフワフワとするので、張替したいとの要望がありました。 [caption id="attachment_3936" align="alignnone" width="300"] OLYMPUS DIGITAL CAMERA[/caption] 現在はカーペットの床です。 どおしても長年使っているうちに所……

2019.11.28

手摺をつけてより安全に!

おばあちゃんがより安全に過ごせるように 玄関・廊下・階段と各箇所に手摺をつけました。 階段は、下地をつけて手摺をつけました。 これで安心ですねぇ!!……

2019.11.27

防災意識の高さ!

今月初めの緊急県民意識調査の結果が 信濃毎日新聞に掲載されていましたが 備えが出来ていないと答えたのが「47%」と・・ 多くの県民の方が洪水への備えが足りないと考えている 実態が分かりました。 大規模な自然災害が比較的少なかった東信地域の防災意識が他の地域に比べて低く 過去に大水害があり南海トラフ地震の危険が高いとされる南信地域は、意識が高い 傾向があるよ……

2019.11.26

暮らし歳時記より

この時期の暮らし歳時記「七十二候より」 虹蔵不見(にじかくれてみえず) めっきり虹を見かけなる時期ですね。 ことわざ通りですねぇ!! 日差しが弱くなり、空気が乾燥するので虹がかかる条件がわるくなるからだからとか。 なるほどー!!  

2019.11.25

玄関は家の顔ですねぇ。

玄関ドアの交換です。 ドアを交換すると違いますね。 玄関は家の顏だなあと思いました。       ……

2019.11.22

いよいよ「冬」がきますね!

2019年の立冬は【11月8日】 立冬は秋が深まって少し肌寒さが強くなってきたころを指します。 実は、日が決まっているわけではなく、毎年大体11月7日が立冬です。 ちなみに、去年2018年は11月7日でしたが、 2019年は11月8日となります。 立冬とはいつまでか 立冬とは11月7日あたりを指すだけの言葉では無いらしく 立冬とは、11月7日頃~11月22日頃の1……

2019.11.20

小さなご褒美!

地図と戦いながら、カレンダー配りをしています。 目印をつけて行くのですが、キョロキョロとして( ;∀;) でも、こんな素敵な風景にも出会えます。 写真を撮っている方がいらっしゃり私もつい、車を降りました! 小さなご褒美をいただきました(^O^)/  ……

2019.11.19

欄間が明るくなったと(^O^)/

欄間の空間から風が入って冬が悲しいとのお話がありました。 透明なアクリル板をつけました。 透明なので明るくなり、アクリル板があるので風も入らないし綺麗と喜んでいただきました。……

2019.11.18

北信の秋!

北信の方面に出かける事があり 長野自動車道からの台風災害地を目の当たりにし 大きなトラック、ブルドーザーが何台も何台も、ここまで氾濫したんだと 驚きました! これは恐怖でしか無かっただろうなあと・・・ 改めて、早くの復旧を願うばかりです。   南信の紅葉も綺麗ですが北信の紅葉も綺麗でした。 ……

2019.11.15

足場が取れました!

  壁を変える前です。 足場が取れました。 壁が綺麗になると同じ建物でもこんなに違うんだなあと思います。 あと、もう少しです。 私もファンデーションを変えなくっちゃ(#^^#)……

2019.11.13

災害支援手帳より

木楽舎から出版されています、萩上チキさんの 「災害支援手帳」どんな支援があるのか、実際やくにたった支援の方法等 分かりやすく書いてあります。 支援と聞いてどんな物を送ってよいか分からない 物を送って支援するってこれが一番、難しい! ・自分では捨てられない物だから送ろう ・要らなくなった物だから送ろう ・余っているから送ろう これらの物はもってのほか ……

2019.11.12

廊下を張替ました。

廊下の真ん中へん、各部屋の入り口辺りの床が沈んできて心配(>_<)   最初は廊下の真ん中の一部の貼替でしたが、部屋の出入り口もやはり沈んで来ているのでと廊下全部を張り替えしました。 框の下がシロアリでやられていて 玄関の下駄箱が框とくっついていたので 今回、玄関の下駄箱を取り除き壁を作り変えました。 ……

1 2