TOPページカリスリフォームブログ

カリスリフォーム

2022.11.25

20年以上前のトイレの交換

トイレリフォーム前の写真 20年以上前の便器の場合は壁の面から420mm・370mmなど便器の種類によって排水管の芯の位置が異なりました。   便器の取り外し後の写真 20年以上前の便器から最新の便器に交換する場合は排水管の位置を改修する必要があります。 最新の便器はメーカーを問わずほとんど排水芯の位置は200mmで設計されています。 その……

2022.11.04

現場の風景より

昨日、会社のグループチャットに 現場から見れた写真を送ってくれました。 11/3現在の「南アルプス 赤石岳」と!(^^)!   紅葉の山の奥に冠雪の赤石岳・・・綺麗ですねぇ(^_-)-☆ 絶景ですねぇ! ……

2022.11.01

階段・廊下・お部屋のクロス貼替

  お部屋の壁・天井の汚れが気になり悲しいので思い切ってクロスの貼替をしたい。     タンス等の移動はこちらでするので動かせる位に、中の洋服等の片付けをお願いしました。 今のクロスを剥がしパテ処理をしました。 サンゲツ リフォームセレクションから選んでいただいたクロスに貼替をしました。   ……

2022.10.28

楔を使い高さ調整

[video width="1280" height="720" mp4="https://calisreform.com/wp/wp-content/uploads/2022/10/4f551120f2cf7f4df153c32cecb001f6.mp4"][/video] 楔を作っています。   「楔」の読み方は「くさび」です。 新しく壁を作るにあたり……

2022.10.27

ムーミンの可愛いクロス!(^^)!

トイレの壁のクロスを貼替ました。     前のクロスをはがし「パテ処理」をします。 パテ処理とは、クロス貼りなどの下地処理として、不陸調整、石膏ボードの継ぎ手の目地の段差を平滑にしたり、釘やビスの穴を塞ぎ面を平にするために「パテ」という粘土の様な充填材料で埋める作業の処理のことです。     クロスは……

2022.10.25

10/23(日)の「日本の木造建築を木材と構法から考える」現場見学会・基礎講演・・大勢参加ありがとうございました。

    テーマ「地域と板倉構法」 南信州民家の会が主催で行われました。   「飯田市Y邸の現場見学会」です。   お天気も大変よく(^_-)-☆       大勢の方が来ていただけました。 落とし板壁構法(板倉構法)に興味深々……

2022.10.20

断熱材を入れます。

https://youtu.be/oXb2MzKKT78 壁の内側に断熱材を入れています。     それぞれ、柱と柱の間に断熱材をサイズに合わせてカット。   断熱材をとめます。   https://youtu.be/KS5AT23ioxs この機械は、下地打ちなどで行われる斜め打ちでも、……

2022.10.18

テーマは「地域材と板倉構法」

日本の木造建築を木材と構法から考える テーマ「地域材と板倉構法」 主催 南信州民家の会 共催 伝統木造の会 信州事務局・東海事務局 日本板倉建築協会 開催日2022年10月23日(日) 現場見学会 10:00~12:30 受付9:00 見学物件1 『Y邸』(飯田市) 見学物件2 『某邸』(駒ヶ根市)   基調講演 14:00~……

2022.10.12

壁に断熱材を入れました。

https://youtu.be/FgJsxJxGYkU 壁の長さを計り断熱材を床下に入れる長さプラス天井に入れる分をプラスして切ります。   https://youtu.be/OzQuWnchs0Q     先日、天井に断熱材をいれました。 今日は壁に断熱材を入れます。 キチンと伸ばし、綺麗に広げタッカ……

2022.09.28

天井に断熱材を入れます。

天井に断熱材のアクリアマットを入れます。 この断熱材はメンテナンスは不要。健康にも安全にも配慮された断熱材   ノンホルムアルデヒドの断熱材なので、健康にも配慮されています。 グラスウールはガラスが原料のため、燃えにくく万一の火災時に避難する時間を確保できます。 またガラスが原料なので、シロアリの食害にも強く、経年劣化もほとんどないので、長く住まわれる住宅に……

2022.09.26

こんなに綺麗になりました。

折板屋根の塗装工事です。 太陽光に含まれる紫外線や風雨などの影響で 思っている以上に屋根の表面には 傷み・腐食が激しく進行しています。   高圧洗浄機で屋根に付着したゴミや汚れを洗い落とします。 ボルトと言われる部分の錆落とします。 このナットの先端部分から発錆することが多いんです。 折半屋根の塗り替えにはこの部位のケレンがとても重要です。……

2022.09.20

床がふわふわする。

トイレ、お勝手の入口、流し台の前の床の一部フワフワする。 家の中で頻繁に行ったり来たりを繰り返す所なので一番使う所ですよね。   全てのフローリングや根太等の下地を替えるには予算等の関係から 部分的補強とフローリング材の交換です。     お勝手の入口です。 床材が劣化することにより、床が沈む原因になります。 ……

1 2 3 4 5 6 54