TOPページカリスリフォームブログ

今日はおむすびの日!!

おはようございます。

23年前の1995年朝5時46分

1月17日は、そう、阪神淡路大震災の起こった日。

 

たくさんの方々が、住まいや命をなくされました。

季節は真冬。

寒さに震えながら多くの人々が食べるものに困っていたはずです。

そんな中に、全国各地から支援物資が届き、ボランティアの方々の手で炊き出しわれ

被災者の方々の手に渡ったのが〝おむすび〟

その後、お米の大切さと、ボランティアの方々の善意を各地に広めようと制定されたのが『おむすびの日』

そんな由来があったなんて。心震えるものがありますよね。

おむすびの日の由来!1月17日になったのはなぜ?何だか、知らなかった自分が情けないという気持ちになりました。

きっと、その時配られたおむすびは、人と人の気持ちも〝むすんで〟くれたのだと思います。空腹と寒さの中不安で仕方なかったと思いますが

その時差し出されたひとつのおむすび。

どんな味がしたのでしょうか。

お米の味だけじゃなくて

ボランティアの善意も感じられるおむすびは

格別だったでしょうね。

なので今日はおにぎりでは無く

人と人を結ぶ・・・おむすびの日です!!

  • おにぎりを握る画像 に対する画像結果