TOPページカリスリフォームブログ

長生きするには!!

昨日は敬老の日でしたね。
飯田市は88才の米寿で、エンジのひざ掛けとお祝い金があったと近所のおばあちゃんが お話してくれました。

100歳まで生きるのに有利な条件とはどういうものかという情報が掲載されていました。
『米シカゴ大学の調査では、母が25歳以下の若い時に生まれた人は、
そうでない人より100歳まで生きる確率が2倍も高い。』
母が25歳を過ぎてから生まれた私には残念な情報ですが、
生物学的には、ありうる話だと思います。
というのも、「馬」についての話ですが、
競走馬で「初子は走る」という言葉があるように、
母親が若い時に産んだ子どもが活躍するという傾向があるからと。

なお、当該長生き要因には続きがあり、
100歳長寿の60%は人助けでストレスを発散出来るとか・・・

『米国の大衆医学雑誌に掲載された研究によると、
100歳以上の長寿者の60%以上が、人助けが好きだといっている。
それは、人助けが老人にとって、いいストレス解消法だからではないかと。
100歳以上の老人と大学上級生を比較したが、大学生で人助けに積極的なのは44%にどまり。
大半は「とにかく大事なのは自分」で「人のことはひとごと」というのが主義であり、
長寿者とは対照的だった。
長生きしたければ人助け、ということらしいです。

素晴らしい考えですよね!

皆さん長生きするには、人助けですよ!!