TOPページカリスリフォームブログ

どんぐりの可愛い絵本の紹介

秋が深まってくると、どんぐりが近所に落ちている事ありますよね〜〜
今日は「なかや みわ」さんの
どんぐり村のおまわりさんと言う絵本を

どんぐり村のお巡りさんの一日はとても大忙し。
交通整理、落し物探し、そして木の上の子供どんぐりの救出
そんなある日、おまわりさんは手紙をもらいました。
救出したどんぐりの男の子「イッチ」からです!
「助けてくれてありがとう!毎日毎日頑張ることにしました」

そう書かれていました!
大きくなったらお巡りさんになりたいと願うイッチは毎日お巡りさんのマネをして三輪車に乗って町をパトロール、ある日おじいさんが木の杖をなくして困っていると知り、その杖を見つけようと毎日毎日頑張ります!

三輪車でギコギコとあっちこっちをきょろきょろと

そして溝にはまっている杖をとうとう見つけました。

そしてお巡りさんと戻った所、なんと再び杖が無くなっていたのです。

この杖の行方は………

続きは是非、絵本で確認して下さいね(^_-)-☆

絵本「どんぐりむらのおまわりさん」の表紙