TOPページカリスリフォームブログ

21年前の今日はオリンピック長野大会です!

21年前の今日2月7日は、冬季オリンピック長野大会が開催せれたひです!!

長野冬季オリンピックと言えば
原田、船木、岡部、斎藤選手たちの団体で悲願の金メダルを🎖🥇、今でも鮮明に覚えています。
初めて白馬のジャンプ競技場を見た時は
何て大きく、何て高い所から選手は飛び出しているんだと感動を覚えました!
こんな高い所から人が飛び降りるなんて人間技を超えていると思いました。
選手達が実際飛び出す所に行くと目の前に見える景色は山の頂上、人だって米粒くらいに
実際どんな高さかと
私も大好きな競技なので
ジャンプ調べてみました!
ラージヒルはスタートゲートおよそ138メートル、飛び出す所は86メートルの高さ
これをビルの大きさにすると35階の高さから時速90キロの速さで、滑り降り
ビルの21階で飛び出すと、超人技・鳥人技だと思いませんか(@_@)
選手達は出来るだけ遠くへ出来るだけ長く飛んでいたいと願いながら飛び出し、飛行時間はおよそ4秒と
選手達は長い日々をその4秒と言う、その一瞬にかけるんですね!
今月の20日からオーストラリアで世界選手権がありますよね
日本人の活躍を応援しましょうねぇ(*^^)v