TOPページカリスリフォームブログ

突然の雨、歩く⁈走る⁈

外を歩いていて突然の雨、雨宿りの場所まで走るのと歩くのではどっちが濡れずにすむのか⁈そんなくだらない事考えます(^ν^)

そっと走ると濡れ無いのではと思いませんか?

そんな疑問を持つ人、意外と多くインターネットのサイトでも議論されている見たいです!

果たしてどちらか?

CGを使って検証した実験結果があり、降水量1ミリ程度の雨が降る中30メートル移動する場合のシュミレーション

歩く速度、時速4キロ、走る速度、時速16キロに設定!

雨に濡れにくいのはどっち⁈

結果は

歩いた場所の身体にあたった雨粒は530!

走った場合は244と

圧倒的に走った方です。

走っても歩いてても身体の全面はさほど変わら無いらしいですが、要は頭で

頭の上に落ちる雨粒は、雨の受ける時間が長ければ長いほど多くなるのでゆっくり歩いた方があたるそうです(^◇^)

 

これからは絶対、走ろうと思いました!

突然の雨、歩くか走るか迷っている人、多いみたいですが‥‥

走って下さいね〜!!