TOPページカリスリフォームブログ

いちじくのラストシーズン。

おいしい季節は2回ある!「イチジク」

イチジクをいただきました。

夏のイチジク

夏のイチジクの旬は6月から7月頃。前の年に伸びた枝の先の花芽が膨らみ、収穫できるようになります。

秋のイチジク

秋のイチジクは8月から10月頃までが旬として収穫されます。

なぜイチジクには旬が2回ある?

イチジクに2回旬があるわけは、「イチジクの木」にあります。イチジクには夏に実をつける「夏果専用種」と、秋に実をつける「秋果専用種」があるため、旬が2回あるそうです。

ただ、梅雨の時期に実がなる夏果専用種はどうしても腐りやすいため、流通量も少なくなり最近では秋果専用種のほうが多く作られています。そのため、一般的にはイチジク=秋の果物というイメージが定着しているようです。

ちなみに、秋果専用種は夏果専用種より実が小さいなどの特徴がありますが、その分甘みがぎゅっと凝縮されていますよ。