TOPページカリスリフォームブログ

クリスマスイブに素敵な詩のプレゼントを贈ります!

オードリー・ヘプバーンが亡くなる前の最後のクリスマス・イヴに、
2人の息子に読み聞かせたという詩があります。

・サム・レヴェンソンの詩集

「時を越えた美しさの秘密」です!!

★ 魅力的な唇であるためには、美しい言葉を使いなさい。
★ 愛らしい瞳であるためには、他人の美点を探しなさい。

★ スリムな体であるためには、飢えた人々と食べ物を分かち合いなさい。

★ 豊かな髪であるためには、一日に一度子供の指で梳いてもらいなさい。

★ 美しい身のこなしのためには、決してひとりで歩むことがないと知ることです。

★ 人生に迷い、助けて欲しいとき、いつもあなたの手のちょっと先に
助けてくれる手がさしのべられていることを、忘れないで下さい。

そして、その手には二種類ある事にも気づいて欲しい
ひとつの手は、自分自身を助けるため、
もうひとつの手は他者を助けるために。

この詩に息子達への願いとオードリー・ヘプバーンの美しさの秘密がある様な気がしますね(*^。^*)

こうありたいものですねぇ~( ^^) _U~~