TOPページカリスリフォームブログ

今日は「おむすび」の日です。

今日

1月17日

阪神淡路大震災から25年たちました。

 

ボランティアの皆さんによる炊き出しの「おむすび」に助けられたと

この善意を忘れない為に「おむすびの日」が制定されたそうです!!

 

「手の心」という意味を持つ「掌(たなごころ)」

手のひらと心は深いむすびつきがあると思います。

例えば手と手を握りあえば心がつうじた気がしますし

緊張すれば手に汗をかくし、怒りに震える時は手をギュッと握りしめ

やはり、手には心があるような気がします。

 

「🍙」は手のひらから作ってくれる人の心、愛情がたっぷり入った食べ物と

言えるかもしれませんね(*^。^*)

阪神淡路大震災から25年の今日、人と人の心と絆を結んだ「おむすび」を食べて

今日も一日頑張りましょう💪