TOPページカリスリフォームブログ

災害時あると便利な「ポリ袋」

災害時あると便利な備品類として「ポリ袋」の紹介をしたいと思います。

食品用ポリ袋は

①手にかぶせて手袋として

②お椀にかぶせ洗い物を少なく。

③作った物のおすそ分けの容器として。

④大きな袋は水の運搬容器として。

⑤耐熱性のあるポリ袋に入れ湯せんで火を通す、パッククッキング

そして

⑥調理する材料を混ぜ合わせるボールのかわりに。

 

⑥を活かして簡単レシピです。

「ワカメとコーンの和え物」

【材料】 1一人分

乾燥ワカメ 小さじ2

缶詰のスイートコーン 大さじ3

ベビーチーズ

砂糖、醤油少々

そしてポリ袋です。

乾燥ワカメ、チーズは細かくし、コーン、コーンの汁大さじ1をポリ袋に入れ

混ぜて完成!!

ワカメ、缶詰、どちらも日持ちする食材で栄養満点。

ポリ袋を使えば洗い物も無く衛生的です。

 

災害直後は炭水化物で空腹を満たす事が優先されがち、栄養の偏りで栄養バランスが崩れると体調不良、気力減退の原因!!

ワカメ、コーン、チーズでビタミン・ミネラルを(^_-)-☆

ストックとして食品用ポリ袋もお忘れなく(*^^)v