TOPページカリスリフォームブログ

はるかのひまわり!

今年は、まだ梅雨が明けませんが、ひまわりは咲いていますね!!

ひまわりを見ると、このひまわりは「はるかのひまわり」かしらと思ってしまいますが、皆さんは『はるかのひまわり』をご存知でしょうか⁈

 

平成7年1月17日の明け方、5時46分、大きな地震が襲いました。

木造の建物は、その揺れでひとたまりもなく崩れ、2回部分も崩れ落ち

1階は完全に押しつぶされて・・・・

はるかちゃんがガレキの下から発見されたのは、地震発生から7時間後でした。

 

震災から半年後、かつてはるかちゃんの家があった空き地、はるかちゃんの遺体を

発見した場所に、驚いたことに、そこに無数のひまわりの花が、力強く、太陽に

向かって咲いていました。

お母さんはひまわりを見て「娘がひまわりとなって帰ってきた」と涙しました。

近所の人たちは、この花をこう呼びました。

『はるかのひまわり』

何も無くなってしまった町の空に、次々に咲いた大輪の花はたくさんの人を励まし勇気つけました。

 

”はるかのひまわり” ってどんな品種?

”はるかのひまわり” ってどんな品種?・・・とよく聞かれると。

品種が”はるかのひまわり”なんです。・・・と答えることにしているそうです。

この夏、ひまわりを見たら「はるかのひまわり」かなぁ~と見て下さい。

ソース画像を表示