TOPページカリスリフォームブログ

自然歳時記

まだ2月ですが、昨日などは本当に暖かったですねぇ!!

この頃を

・黄鴬睍睆(うぐいすなく)
山里で鴬が鳴き始める頃。

春の訪れを告げる鴬は「春告鳥」(はるつげどり)とも呼ばれます。

気象庁のデーターで鶯がその年、初めて鳴いた日が各県で記録されいて

南信州では、だいたい3/20頃から鳴き始めるそうですが

長野県では昨年は暖かかったので3/16!

おととしは3/25だったと。

鶯の鳴き声はシーズンの始めは可愛らしく

「ホ・ホ・ホ・ホ」と少しずつ練習しながら上手く鳴ける様になって

まるで初めての愛の告白のようだと思いませんか⁈(#^^#)

最初はためらいがちに春を告げようとしているかもしれませんねぇ~(*^-^*)

これから鶯が鳴き始めるので楽しみに春を待ちましょうね💛

お客様の家でも梅の花をよく、見かけるようになりました。