TOPページカリスリフォームブログ

自然歳時記

お彼岸も過ぎ「暑さ寒さも彼岸まで」とよく言いますが本当ですねぇ!!

昼間は南信州も暖かく、春を感じます。

先日、現場の帰りに天竜峡を通りましたら

桜のつぼみが膨らんでいて水仙が一面に咲いていて春を感じました(*^-^*)

 

自然歳時記では

3/21~3/25頃を

「雀始巣(すずめはじめてすくう)」

「すくう」とは巣の事!

雀が初めて巣を作り始める頃。

身近にいる雀ですが雀の巣を見た事がある方は少ないのでは⁈

屋根瓦の下、軒先などに枯草や藁で作っているらしいのですが

雀の巣は子育てに使うだけで、ヒナが巣立つと巣を持たず

群れを作り寄り添って、木の上などで過ごすと・・・これは見た事が有りますよねぇ!

 

この時期「すずめ隠れ」という言葉があります。

草木の葉がのびてきて、雀が隠れる程になることをいい

昔の人は生い茂る草たちとスズメ両方に暖かなまなざしを向けていたんですね!!