TOPページカリスリフォームブログ

3月27日は桜の日です(*^-^*)

今日は桜の日です。

飯田で一番早く咲くとよく言われる、中電の桜もつぼみが膨らみだし

桜並木に提灯が付き、なんとなくウキウキしてきます!!

さくらの日は、日本さくらの会が1992年に制定した記念日です。

桜が咲き始めるのは
地域によっては3月下旬ころからですので
記念日としてはちょうどいい時期ですよね。

でもなぜに3月27日?

これは2つの意味があって
ひとつは3x9(さくら)で答えが27になるということと

七十二候「桜始開(さくらはじめてひらく)」
の時期にあたらるからなんです。

なるほど
「桜始開」は、ちょうど二十四節気の春分の期間にあたるので
3月下旬ころですよね。

3月27日は
さくらの日としてはぴったりな日かも♪

「花」といえば「桜」と言う程、「さくら」は特別な花でそして、桜といえば「お花見」です。

春を象徴するさくらは、パッと咲いてパッと散る。その美しさ、潔さ、はかなさが日本人好みですよねぇ

時には神聖な花として
時には癒しの花として
美しさやはかなさもあり、日本人の「詫び(わび)寂び(さび)」の心深く「さくら」に結びつく気がします。

私は葉と花が一緒に咲く山桜が好きです。

桜に提灯が付く頃は幻想的ですよねぇ

今年はひとあじ違う、風情ある「さくら」の花見はいかがでしょうか。

山桜 に対する画像結果