TOPページカリスリフォームブログ

童画の世界に!!

岡谷市出身の武井武雄さんの絵本ライブラリーを紹介したいと思います。

「子どもの心にふれる絵」の創造を目指して、自ら『童画』という言葉を生み出し、

大正から昭和にかけて童画、版画、刊本作品、玩具やトランプのデザインなど様々な芸術分野に活躍し、

いつも探求心をもって生涯挑戦を続けた方です。

『童画』という言葉を創出し、童心を巧みに表現した独自の画風で童画界をリードしてきた方です。

絵本を読んだり紙芝居や工作などのイベントが行われる『はらっぱ』には

子供によりそったものが 約2000冊の絵本があり

開館中は、いつでも好きな本を読んだり遊んだりできるそうです。

子供に限らず、大人にとっても想像の旅ができそうですよね!!

親子で参加できるイベントが盛だくさん!

「武井武雄 絵本」の画像検索結果 「武井武雄 絵本」の画像検索結果

 

「武井武雄 絵本」の画像検索結果

 

岡谷市 日本童画美術館 イルフ童画館

童画家武井武雄の童画、版画、刊本等、モーリス・センダックの原画、一般の童画等も収集、展示

住所〒394-0027 長野県岡谷市中央町2-2-1

お問い合わせTEL 0266-24-3319(ミミズク)FAX 0266-21-1620

交通アクセスJR中央線岡谷駅下車、徒歩5~7分 長野自動車道、岡谷I..Cから車で5~10分