TOPページカリスリフォームブログ

お風呂タイムのちょっとしたイライラを防止!

コロナウイルスの関係で私の大好きな温泉施設も休業です!!

色々に影響が出て、イライラを感じている方も多いのではないでしょうか⁈

こんな時は、お風呂でリラックスしましょう💛

でも

入浴中に鏡が直ぐに曇ってしまったり、ちょっとしたカビが目についたりしてイライラしたりしませんか?

 

 

【鏡を曇りにくくするには】

洗髪中や洗顔中などふと鏡を見た時に曇っていたら、手についている石鹸類で鏡をなでて下さい。

そしてさっと水を流したら、鏡の曇り止めの応急処置になります。

またジャガイモを切り、断面を鏡にこすりつけてみてください。デンプン質が曇り止めの役割をしてくれます。お掃除の時にでもお試しください。

 

 

【不快なカビを除去するには】

カビの弱点は熱です!!

熱に強い材質にカビが生えている時は、熱いお湯を数回かけてみて下さい。

何日後には、だんだんとカビが死んでいき白くなっていきますよ!

また、カビは石鹸が大好きです(-_-;)

熱いお湯をかけることによって、石鹸カスがとれやすくなり一石二鳥です!!

 

 

【上手にお風呂に入ると熟睡しやすくなりますよ】

お風呂の温度は、夏は約38度、冬なら約40度のぬるめのお湯に、30分くらいつかると良いようです⁈

熱いお風呂につかると交換神経を刺激してしまい眠りにくくなるようです。ですので、夜寝る前に熱いお風呂につかると、このリズムと重なる体温に下がるまでに時間がかかってしまいます。

体温が下がらなければ眠ることはできません。

ぬるめのお風呂に入ることが眠りを誘うのです。お風呂から上がって30分くらいを目安にお布団に入ってみて下さい。

こんな時期ですので、熟睡して免疫力も高めて💪💪💪